»non-title«

東京に住む人間は、東京は一様ではなく多様だと言って、東京に否定的な問題や事態が生じたとしても東京的とは見ずに多様的な相対化を図るが、大阪や名古屋その他には一様的に見、何かあると大阪的だとか名古屋的という。しかし、大阪も名古屋も大都市であり…

»non-title«

世田谷区の砧公園地下にも貯水池がある。 通称「みえない貯水池」。

»non-title«

目黒自然教育園 名を聞いて晒菜升麻(さらしなしょうま)字を尋ぬ 中原道夫

»non-title«

引用させていただきます。古井由吉『半自叙伝』(P.134) カヤクコと、私たちは現在の自然教育園をそう呼んでいた。市街地の真只中に囲まれて、現在でも見事な、ところどころ鬱蒼とした森林である。じつは敗戦直後のほうが、囲いは破れて人の出入りは自由で、…

»non-title«

昨年立川市の住宅街では角をはやした野生鹿が迷いこんできたらしいが(朝日新聞リンク)、今年は、立川市だか東大和市だか瑞穂町(記憶曖昧)だかの河原に熊が出没したとの噂が耳に入ってきた。東京なんてその殆どは田舎エリアなんですよ。

»non-title«

さいきん東京某区にある自然教育園で樹木調査をしていた旧友Sによると一般人立ち入り禁止の保護林ゾーンに於いて天然の狸と遭遇したとのこと。人間を観たことがないらしく近づいても全然恐れないのだそうだ。べつに西郊でなくとも都心近くにも狸は生息して…

»non-title«

奥多摩の鹿・猿にはかなわないが、東京西郊の農家の庭先に狸の子供たちが仲良く遊んでいるのを目撃したことがある。 仔猫かと思って立ち止まって眺めていたらいつの間にか背後につっ立っていた御主人とおぼしき男性から訝しげに「あの、何ですか?」と訊かれ…

»non-title«

たまたま youtube で観たんだけど 奥多摩に移り住んだ岩下尚史 さんによると、庭先には鹿だけでなく猿もやってくるのだそうだ。とはいえ何年か前には東京23区内を猿が渡り歩いていたという出来事があった。

»non-title«

そりゃそうだよ。沖縄から北海道までひとくくりにはできないわな。

»non-title«

つまらぬことを記しているうちにザーサイの塩ヌキ時間を大幅に超過していた。と思ったらいい塩梅だった。夏らしく絹豆腐の奴と一緒に食べている。

»non-title«

問題はだな。おれの感覚では東京はまだ夏だってことだ。来年以降 「日本では10月中旬まで夏」 だとされるようになるのか? ってことだ。それでも 「9月上旬あたりから夏」 なら別段構わない。

»non-title«

また静かになりやがった。騙そうたってそうはいかない。

»non-title«

ええ、ええ、アレクサンドル・ソクーロフ監督 『太陽』 は観ましたよ。銀座のシネパトスでしたか。

»non-title«

おれの感覚がおかしいだけのことなのだろうが日章旗・旭日旗を燃やしたところで 「そもそも太陽の象徴なのだから焔と相性はいいじゃないか」 と思うだけだ。「今年一年間に使用した日章旗・旭日旗は巫女さんたちが舞を奉納しながら燃やして太陽におくり返す…

»non-title«

戸外は沛然としている。この厖大な水量を世界中の水源に乏しい地域に住んでいる人々に分配できればよいのにと、迂生は大雨の都度に空想するのであるが、同様の思いにかられる本邦人も少なくないことだろうと思う。

»non-title«

さっきのは台風の目だったってこと?なんか違う気がするのだが。

»non-title«

台風がおれの書き込みを嘲笑うかのごとくふたたび騒ぎはじめた。ゴーゴーゴーゴー唸っている。

»non-title«

「ブルトン」「ダダ」「チブル星人」などなど、あるいはウルトラセブンの「第四惑星の悪夢」:監督/実相時昭夫 ( → ジャン=リュック・ゴダール 監督『アルファヴィル』)などは、後に自分が美術や映画を受容するさいの下地の一部を作り上げたといってもよ…

»non-title«

1979年だったか非常に風が強かった台風某号一過直後の夕刻 「待ってました!」とばかりに小銭を握り締め旭ストアのガチャガチャをやりにいったのを記憶している。 当時はウルトラマン/ウルトラセブンの怪獣・宇宙人消しゴムのガチャガチャが流行っていたの…

»non-title«

気づいたら静かになっているので台風も過ぎ去ったのかと思って散歩がてらコンビニのイートインで珈琲でも飲もうかとドアを開けたら雨ザーザーである。

»non-title«

台風に加えて地震というパターンは最近もあったように記憶しているのだが気のせいか?

»non-title«

Sotiria Bellou 姐さんのこれ聴いて、明日もとりあえず生きていこう……。# Sotiria Bellou - Min Klais (Μην κλαις)

»non-title«

#Quarteto Em Cy "Milagre"

»non-title«

ここでは 柳瀬正夢 の資料が閲覧できますね。。 東京都現代美術館美術図書室 柳瀬正夢関連資料

»non-title«

MAVO! DL!!

”チンチン” とくればすぐさま(先日亡くなった) ジョアン・ジルベルト&スタン・ゲッツ の名曲「Doralice」 を連想してしまうのだが、さきほどは続けて、『Buena Vista Social Club』の1曲目が思い起こされたので改めてチェックしてみたら 「Chan Chan」 だ…

»non-title«

子供向けに(王貞治や長嶋茂雄が)野球の技術を教える番組だと思って 『ミユキ野球教室』 を初めて視たときは落胆したものだった……。

»non-title«

いまごろ知っテレビ・・・(誤) 「みゆきー、『みゆきです!』」 →(正) 「みゆきー、『ミユキテックス!』」 (誤) 「みゆきー、『安心です!』」 → (正) 「みゆきー、『ファンシーテックス!』」「苔の蒸すまで」とか「重いコンダラー」とか、まさかの聞き間…

@HASSANKONAKATA 博士 דורך

フィリピンの元世界チャンピオンボクサーのマニーパッキャオが貧困層の人の為にポケットマネーで1000軒お家を建てたそうです。自身も段ボールで寝たり、学校を休み仕事をし家計を助ける環境で育ったそうです。富を得た後、それを誰かの為に使える心が素晴ら…

»non-title«

そういえば馬場の某店では 『論考』 の末木本(二冊揃・函無・カバー無)が八千円だった。