»non-title«

職場で2人目のコロナ事案発生。どちらも飲み屋で罹った模様。うち1名は管理者。彼、復帰する際は相当肩身が狭い思いをするだろうな……。

»non-title«

業務自粛→業務の自粛を要請

謹賀新年

コロナはいつ去りマウスか…?モウ沢山です、驀進(vaccine)したいです!

»non-title«

初出勤から帰宅……。業務自粛するなら給付金付きでやれヤ!

»non-title«

金送れ/金を呉れ/金お呉れwww.youtube.com

»non-title«

クライアントサイドの若衆、「なるほどですね」を使用しなくなったのは、下請けのおれ様が彼女ら/彼らに向かって 「なるほど」を連発していたからではないかとも思われる。LINE というやつで 「あいつには 『なるほどですね』 を使ってやる必要なし」みたい…

»non-title«

クライアントサイドの若衆から 「なるほどですね!」 を連発される毎日……。天才バカボンのパパの声色で 「なるほどの反対なのだ!」 と返したくなることもあるが、もう、どうでもよろし。そもそも天才バカボンを知らない世代かと思われる……。

»non-title«

www.youtube.com

www.youtube.com

»non-title«

www.youtube.com

»non-title«

www.youtube.com

»non-title«

これ聴いてみたら YMO の東風 が連想された。www.youtube.com

»non-title«

ホワイト企業であり続けることで、あるいはそうあらんとすることで、社員がパニック症に陥り救急車を呼ぶ案件がたまに生起するって、いくら 「たまに」 であっても その時点で「黒」じゃなかろうかと帰りの電車のなかでつらつら思うのであった。

»non-title«

ネットでエディの追悼記事をよんでいたら本当にひさしぶりに スタンリー・ジョーダン を思い出した。

訂正

画 → 絵いまごろになって気づいた……。

»non-title«

www.youtube.com

»non-title«

現在の勤務先、とりあえずホワイト企業であるらしきことは結構なことなのだが、早出・残業厳禁体制(必要な際は部長または副部長に直接報告必須)があだとなって、ホワイトがブラックに反転しつつあるのではないかと思われることもある。先日は隣接チームの…

@clnmn さん דורך

大昔だれの評でだったかあるいはコラムでだったかは忘れたが(『YOUNG GUITAR』誌 or 『Guוtar magazine』誌?)、エドワード・ヴァンヘイレンを通じて「絶対音楽」という言葉を知ったことを思い出した……。もしかするとリッチー・ブラックモアよりもエディの…

»non-title«

「まりなさんの『ま』はですねえ、えーと、草冠の下になんだろ? これ……? 『荒』みたいな?」と相手が電話口で判じかねているので、「えーと、もしかすると【まつりか】の『茉』ですかね?」と答えたら 「あ、そうですね!」と合点してくれたので助かった(…

»non-title«

ネットで覚えた「アホ毛」なるスラングを職場の隣席の女性との雑談中に使ってみたら、たいそう彼女のお気に召すところとあいなったのだった……。

@clnmn さん דורך

まじめに有用な人材だと思う。 証券誤発注やらかしたひととか、些か意味合いは違うがエンロン事件で懲役くらった元CEOのジェフリー・スキリング氏とか、ふざけ言うのではなく、「斯様なるひとびとがいてくれてありがたい」と、救われる思いがする。そして、…

@clnmn さん דורך

用務員ではないけど学校にいる教師以外の悪い大人の代表格は『漂流教室』の関谷なんだよね、オレの頭の中ではいまだに……。素行不良の男子生徒が渡り廊下で当該の用務員に物凄い勢いで膝蹴りを食らって崩れ落ちてる光景を見てしまったとき、教室でのいじめや…

»non-title«

どっかのポップグループが演奏している当曲がブックオフのBGMに流れていたんだけど、いまたまたま見つけたこれ、19億回再生というのがすごいね。www.youtube.com

»non-title«

西新宿から町田市の鶴川へ転居する間、たまたま小田急沿線の成城に半年ほど住んだ。成城は高級住宅街であり、有名人や芸能人の家も多い。バス停で作家の大江健三郎を見かけたことがあり、宇津井健の家の前は駅への通り道であり、駅前のパン屋で先ごろ死んだ…

»non-title«

革命などを志向すると、おそらくどころか決定的に、人生を棒に振ることになるだろう。しかし、考えてみればグローバリズムとは、富裕層の経済的な専制という経営世界とすれば、富裕層以外の人間は、あらかじめ人生を棒に振らされているのではないか。とすれ…

»non-title«

「貧乏人が合成肉を食べ、金持ちは本物の肉を食べる」のはデストピアではなく、半ユートピアで、「貧乏人が合成肉を食べ、金持ちも合成肉を食べる」のがユートピアだと思われる。

@HASSANKONAKATA 博士 דורך

我々は「貧乏人が合成肉を食べ、金持ちは本物の肉を食べるディストピア」を想像して来たけど、実際は「金持ちは合成肉を食べて倫理的正しさを手に入れるディストピア」が来るのかも知れない https://t.co/8htIbnyruv— アオイ模型店 (@aoi_mokei) 2020年6月25…

»non-title«

N さんからSMSではなく久しぶりに電話が入る。岩波文庫の『魔の山』を読了し、おなじく岩波文庫の『虚栄の市』を読了間近とのことで、『虚栄の市』は面白いとのこと……。一瞬「おや?」と思ったが、「とのこと」は回文にはならない……。

»non-title«

ぱっと見無理目っぽくない O'Reilly が捨て値だったらとりあえず買っちゃうのだけども……Baseball Hacks: Tips & Tools for Analyzing and Winning with Statistics (English Edition)作者:Adler, Joseph発売日: 2013/11/25メディア: Kindle版

»non-title«

ブックオフで格安値だったので買ってしまった……もちろん積ん毒……。Economics, Global Edition作者:Acemoglu, Daron,Laibson, David,List, John発売日: 2015/05/05メディア: ペーパーバック